お知らせ

セミナー、ワークショップ、イベント等のお知らせ

エンディング産業展2020にオルタナスタイルを展示頂きました-Part2

2020年11月24日(火)~26日(木)、東京ビッグサイト 青海展示等にて葬儀・供養業界の大型展示会「第6回エンディング産業展」が開催されました。
二社、お取引先様のブースにてオルタナスタイルが展示されましたので、ご紹介いたします。


2社目は「ITFA/国際トータルフローリスト協会」(東京都中央区、代表:益子秀美氏)様

ライフスタイルプランナーmadame shue(マダム秀) 監修のクロスと花、オルタナスタイルのコラボレーション「オルタナ・プロ」が展示されました。
 
 
心癒やす花と鮮やかなクロス、
メモリアルコーナーや自宅での後飾りにも活用できるオルタナラックの組み合わせ
その人らしさを大切に、ライフスタイルからコンセプト葬を提案。
 
 
 
「オルタナ・プロ」というネーミングは「プログレッシブ」のプロであり、進化系を意味しています。
フラワーデザイナーのITFA
繊維、ブランディング会社の本牧ファイル様

そして棺メーカーのウィルライフ

三者によるコラボレーション
花だけ、棺だけでなく、その組み合わせ=使い方のご提案です。
 
お別れに安心安全を。
会期中、有限会社本牧ファイル 永井信隆代表のセミナーで紹介され注目の「抗ウィルス素材」を用いたエコフィンも初披露。
 
 
ITFA様はエンディング関連への出展は初めてとあって、関係者の方も多く駆けつけブース内は常に盛況、
葬儀社様はじめ、花を扱う方々は特に関心を持たれていた様子。
ウィルライフ スタッフも揃ってお手伝いに、多くの方々からお話を伺える3日間となりました。
お立ち寄りくださった皆様、ありがとうございました。
また、このような機会を頂きITFA様はじめ、本牧ファイル様、関係者の皆様に心より感謝申し上げます。
 
3つの異なる要素の融合は、これからさらに進化を遂げていきそうです。
どうぞご注目ください。
 
ITFA/国際トータルフローリスト協会
Altana Style/オルタナスタイル
https://www.willife.com/altana/

エンディング産業展2020にオルタナスタイルを展示頂きました-Part1

2020年11月24日(火)~26日(木)、東京ビッグサイト 青海展示等にて葬儀・供養業界の大型展示会「第6回エンディング産業展」が開催されました。
二社、お取引先様のブースにてオルタナスタイルが展示されましたので、ご紹介いたします。

まず1社目は「株式会社 日本コフィン」(広島県府中市 代表:平山 八広氏)様。
 
 
折りたたみ式の「クラフト棺」には、
特殊強化ダンボール「トライウォール」を採用頂いてます。
 
 
(クラフト棺問い合わせ先・・・株式会社 日本コフィン
 
シンプルモダンなエコフィンLiTEシリーズは、同素材のスタンド(棺台)やパネルとの組み合わせ「オルタナスタイル」として。
「小規模葬や自宅葬に最適」と多くの来場者が立ち止まる様子がみられました。
 
 
パネルと組み合わせて祭壇に、葬儀の後はご自宅での後飾り壇としても利用できる組み立て式「オルタナラック」。
この製品はデザインに改良を加え、近日正式発表予定です。
 
 
新型コロナの拡大で葬儀の小規模化は一気に加速しました。
今回の出展では葬儀のオンラインツールや感染症対策の製品などもみられましたが、
特に手元供養や仏具等、よりコンパクトでデザイン性の高い製品が目立ったように思います。
豪華で華やかなしつらえよりも、よりその人らしさやシンプルさが求められています。
私どもも時代にあったご提案ができるよう、努めてまいります。
 
ブースにお立ち寄り頂きました皆様、
株式会社日本コフィン様、
誠にありがとうございました。
 
 

ウィルライフのショールーム「ダンボールワークス」のご紹介

2020年6月、ウィルライフのショールーム「ダンボールワークス/ Danbaul Works」が横浜市緑区にオープンしました。
西麻布で展開していたエコフィン・ラボが、スペースも機能も拡大
Tri-Wallという素材の可能性を、存分に感じていただける空間に生まれ変わりました。
エントランスを入ってすぐには
東京都港区のエコプラザでも採用頂いたサンプル・ファイルケース
Tri-Wallやエコフィン関連のいろいろな資料が閲覧できます。
誰もが驚く
Tri-Wall製のシンボル・ツリー
(Creater : 山崎哲生)
広々したミーティングスペース
その向こうにはDanbaul×Styleが一同に。
ディスプレイシェルフにもご注目を
エコフィンのディスプレイシェルフ。
未発表の新商品が並ぶときも。
Danbaul WorksではAltana×Styleを常設しています。
組合わせた時のサイズ感もイメージしやすく。
時には撮影スタジオに早変わり。
少人数での葬儀やお別れに、
すぐに活用いただけるアイテムも合わせてご紹介しています。
実際に見て、手で触れて、
思いもしなかったアイデアが飛び出して、、、
多種多聴な事業に関わる方々が、日々訪れてくださっています。
皆様も、ぜひ一度足をお運びくださいませ。
ウィルライフ株式会社 ダンボールワークス
神奈川県横浜市緑区白山1−15−2
TEL:045-532-6875
※スタッフが不在の時もありますので、事前にご連絡ください。
【アクセス】
JR横浜線「鴨居駅」より徒歩13分
JR横浜線「中山駅」南口よりバス①番乗り場「緑車庫行き」「鴨居駅行き」等に乗車、 「白山ハイテクパーク」下車徒歩3分
※お車でお越しの際は、敷地内の駐車スペースをご案内いたします。

オンラインフィットネスWellDA様に、トライウォール製和太鼓をご採用頂きました。

日本の伝統楽器「和太鼓」の動きに着想を得た、世界初のオンラインフィットネスプログラム「WellDA(ウェルダ)」が2020年8月1日にオープンしました。
ウィルライフでは、教材の消音太鼓の開発をお手伝いさせていただきました。
消音太鼓「Cocota(ココタ)」は、トライウォール製、そう強化ダンボールです。

軽くて丈夫、思いっきり打っても大きな音が出ないので、騒音の心配は不要!
好きなときに、自宅で、老若男女誰でもが楽しめる和太鼓フィットネス、
レッスン風景がビデオで紹介されています。
詳しくはWellDAホームページをご覧ください。

「新しい生活様式に、あたらしいお別れのかたち」のご提案

新型コロナウィルスの拡大により、私達の暮らしは大きく変わりました。
緊急事態宣言が解除されたとはいえ、いまだ終息の目処がつかないなか、
大切な方を亡くされ、従来のように大勢の方が集まるお葬式をしてもよいのかお悩みの方も多いことでしょう。

大切な人たちだけで、短い時間でも、
故人を偲び、記憶に残るお別れの時をすごしたい、、、

「オルタナスタイル」は、そのような願いに応える新しいお別れのかたちです。

詳しくは↓をご覧ください。

「新しい生活様式」にあたらしいお別れのかたち