お知らせ

セミナー、ワークショップ、イベント等のお知らせ

紙の家具【Danbaul × Style】が始動。11/22〜24商空間エレメントの展示会「BAMBOO EXPO」に出展いたします。

ウィルライフでは、かねてより「Danbaul × Style 」のライセンス契約(製造及び販売)について株式会社アルフデザイン様と協議を重ねてまいりましたが、過日契約が成立し新しくスタートすることになりました。
エコフィンで使用している素材と同じ、トライウォール製の家具のプロジェクトです。
今後、アルフデザイン様とはDanbaul × Styleのマーケットについて、またデザイン面で引き続き協力関係を保ちながら進めてまいりますので、引き続き宜しくお願い申し上げます。
皆さまへのご紹介の場として、この度「BAMBOO EXPO」に出展することにいたしました。「BAMBOO EXPO」は商空間を構成する建材や多様なエレメントを集結させた、新しいスタイルのトレードショーです。ウィルライフとしては今回初めての出展になりますが「紙の家具」の無限の可能性を感じていただきたくご多忙のことと存じますが、ぜひご来場下さいますようお願いいたします。
日時:2017年11月22日(水)、23(木)、24(金) 11:00〜21:00
※Party Night : 18:00〜21:00(3日間とも)
   東京都港区港南1-8-35(JR・京急「品川駅」徒歩5分)
入場料:無料

11/12(日)公益社たまプラーザ会館で行われる「感謝祭」で、エコフィンを用いた「入棺体験」コーナーが設けられます。

今年12周年を迎える公益社たまプラーザ会館。11月12日(日)に行われる「秋の感謝祭」にて「棺の寝心地を体験する入棺体験」コーナーが設けられます。この日は、長きにわたりご利用いただいているエコフィン「アルファ」が登場。暖かみのある色合いとデザインが人気のスタンダードモデルです。実際に寝心地を体験してみませんか。

会場内には、お葬式やお墓、介護にまつわるセミナーの他、フラワーアレンジメント教室や音楽の演奏会など、大人から子どもまで参加できるイベントが盛りだくさん!(一部要事前申し込み)

毎年、多くの親子連れや地域の方々で賑わいます。
普段なかなか相談しづらいことも、こういったイベントの時ならば話しやすいですね。

お近くの方は、ぜひご来場ください。

詳しくはこちら(チラシPDF)

【公益社たまプラーザ 12周年秋の感謝祭
日時:2017年11月12日(日) 10:00~16:00
会場:公益社たまプラーザ会館(神奈川県横浜市青葉区美しが丘2-21-4)
最寄り駅:東急田園都市線「たまプラーザ駅」徒歩5分
イベントについてのお申込、お問い合わせは、公益社ご葬儀相談センター (TEL : 0120-347-556)まで

10/14 セレモニーホール典礼会館「オータムフェスティバル」にてエコフィンが展示されます。

エコフィン特約店のセレモニーホール典礼会館(帝都典禮 株式会社)にて「オータムフェスティバル」が催されます。

この日は、地元キッズによるダンスやアクロバットショーの他、屋台やスウィーツの販売など家族連れで楽しめるイベントが目白押し。

さらに葬儀にまつわる展示スペースでは、環境配慮型棺エコフィンや骨壷、手元供養品などがご覧いただけます。

エコフィンは今年発表の新しいモデル「エコフィン オルタナ」を展示の予定。

お近くの方は、ぜひお立ち寄りください。

セレモニーホール典礼会館「オータムフェスティバル」

日時:2017年10月14日(土) 受付開始9:30~

会場:セレモニーホール典礼会館(千葉市中央区末広5-12-17)

最寄り駅:京成千原線「千葉寺駅」徒歩5分

お問い合わせ:帝都典禮 千葉支社 セレモニーホール典礼会館(TEL:0120-594-556)

【開催報告】フューネラルビジネスフェア2017に出展致しました。

IMG_0418
6/26(月)、27(火)の2日間、葬儀・供養業界最大規模の総合展示会フューネラルビジネスフェア2017が開催されました。
二日間の来場者数は約12,000名、当ブースにもたくさんの方々にお立ち寄り頂き、充実の二日間になりましたことを心から感謝申し上げます。

IMG_0429

今回ウィルライフは、全国のエコフィン代理店企業5社との協働ブースを構えました。
展示什器は全てトライウォールを使用、前日にスタッフ総出で組み立てた大きな看板を支える柱も、もちろんトライウォールです。
「あたらしく 美しい葬送へ」をテーマに、
日本人に馴染みのある木目を活かし、美しくモダンなデザインのモデルをはじめ、従来のベーシックなタイプから今回が初お披露目となる新シリーズまで
急激に変化を遂げている多様な葬送のニーズに対応する、エコフィンを中心とした【WiLLIFE × Style】をご覧頂きました。
なかでも特に注目を浴びていたのは、直葬や自宅葬など近年増加するミニマムな葬送に、「もうひとつのスタイル」として提案した「オルタナ/Altana シリーズ」です。
棺の機能を最大限に広げ、限られた空間にも新しい佇まいをかもしだすエコフィン「オルタナ」。

IMG_0459 のコピー

パーテーションやスツールを組み合わせ、どんな空間もあっと言う間に和モダンでここちよい家族葬空間へと変身させる「オルタナ2」。
今回のパーテーションはアーティスト杵渕三朗さんが手がけた、美しい切り絵を施した特別バージョンを用意。

IMG_0446
IMG_0406

一緒に展示しているのは、環境性能とともに華やかさを備えるエコフィン「セゾン(ネイビー)」。
他にも、デビュー依頼多くのかたに評価いただいているエコフィン「エブリー」には、新色ホワイトが加わりました。

IMG_0412

2日目には、一般社団法人 more treesの水谷事務局長が駆けつけてくれました!
(エコフィン WiLLの売上の一部は、more treesを通じて国内の森林保全活動に役立てられています)

IMG_0455

今回の展示会は、長い時間をかけて一緒に準備を重ねてくださった協働出展の皆さま(有限会社ピースパン、株式会社プロローグ、株式会社ユーヤン、株式会社セレモ九州要/株式会社ヴォーシャン)、展示什器のデザイン/製造を担当紙の家具研究隊さん、主催の綜合ユニコム株式会社様、その他協力企業の皆さまのご協力のもと実現にいたりました。
本当にありがとうございます。
そして暑い中ごお越し頂き、真剣な眼差しを注いでくださった、たくさんのご来場者の皆さまに心より御礼を申し上げます。

IMG_0414

これからもウィルライフは「エコロジー」の視点をベースに素材や製造工程、そして美しいデザインにこだわりながら、今の時代にそった「新しく、美しい葬送」を提案し続けて参ります。
出展したエコフィンの殆どは新作です。
資料をご希望の方はお電話・メール等でお問い合わせくださいませ。

7/29(土)、30(日)「オーガニックライフスタイルEXPO」(会場:東京国際フォーラム)にてエコフィンが展示されます。

banner_468-60

前回来場者2万人近くを集めたこのイベントは、繋がり、交流し、さらなるオーガニックワールドを創造する、国内最大規模のオーガニックライフスタイルの祭典です。
オーガニックをテーマとした食品・ウェア・雑貨・コスメ・建材やエネルギーなど、長年オーガニックに携わっている各分野の第一人者を始め、商品単体ではなく様々な業界が集いライフスタイルを提案し、消費者との交流を深める場でもあります。
第1回目に続き「自然に人にやさしいお葬式」を提案する”natural × funeral”のブースにて、オーガニックタオルや体にもやさしい食品を使用したギフトアイテムなどと並んで、環境配慮型の棺「エコフィン」が展示されます。

circleImg01
circleImg02

葬送も暮らしの延長線上として、普段と同じ価値観を大切にしたいと考える人々が増えています。
環境への配慮とともに、葬送を通じて社会的問題の解決を目指すソーシャル・ネットワークの一員として參加させていただけることをとても嬉しく思っています。
また集う方々との交流をスタッフ一同楽しみに、皆さまの来場をお待ちしております。
【第2回 Organic Forum JAPAN オーガニックライフスタイルEXPO
日時:2017年7月29日(土)、30(日)10:00〜17:00
会場:東京国際フォーラム 展示ホールE
最寄り駅:JR有楽町駅
入場料:1000円
事前入場登録で無料になります。
共催:FTP / GON / LOHAS WORLD