お知らせ

セミナー、ワークショップ、イベント等のお知らせ

『エコフィン生命の森』2019年度植林報告を掲載しました。

『エコフィン生命の森』2019年度植林報告を掲載しました。

モンゴルへの植林は2019年度で13回目となります。
最初の年に植えた苗木は大きく成長し、確実に生命の森が拡がりつつあります。
今年度はトライウォールグループ、エコフィン特約店及び個人からの協賛の合計は22,400本。
今までの合計本数は54万本を超え、例年同様セレンゲ県の森林火災跡地にアカマツを植林しました。

詳しくはこちらからご確認ください。

モンゴルより感謝状が届きました。

トライウォール「エコフィン生命の森」植林活動は今年11年目。
今までに植林した総本数は、今年の分を合わせると50万本を越えました。
1haに約3000本植林されますので、面積で言うと約167ha。
東京ドーム(敷地面積46,755㎡) 約38個分の面積になります。
初年度に植えた苗は10年を経て見上げるほどに成長し、もはや小さな森を形成しつつあります。
このように継続してこれましたのは、この取組みに賛同しエコフィンを選んで下さった皆さま、毎年協賛くださる各企業・団体の方々のおかげと心より感謝申し上げます。
そして、現地にて苗を育て、植林した後も保全や調査、動物に食べられないように柵をつくったりと、過酷な気象条件の中でこの活動を支えてくださっているNPO GNCジャパンとGNCモンゴルの皆さまのご尽力があってこそです。

本当にありがとうございます。

今年も、モンゴルの自然環境の保全・復元に貢献したとして、モンゴル国セレンゲ県環境局より感謝状が届きました。

今年度植林事業に協賛くださった企業・団体様には順次お届け致します。
これからもご支援を、よろしくお願いいたします。
トライウォール「エコフィン生命の森」詳細は下記をご覧ください。

http://www.willife.com/ecoffinjp/inochinomori.html

感謝状

ウィルライフ株式会社 殿

モンゴル国の自然環境の保全と復元に多大な貢献をなさった貴社に対し、本感謝状を添えて感謝の意を表します。

貴社のご協力によって植えられた苗木が後日美しい森林に生長し、モンゴル国の森林資源の重要な一部になり、モンゴル国の発展と地球環境の改善に繋がるものと確信しています。

貴社のますますのご繁栄とご成長を祈り申し上げます。

モンゴル国 セレンゲ県
森林課 環境局
課長 ツェンゲルザヤ
GNC モンゴル
代表 ナサンブリッグ
モンゴル国 ウランバートル市

平成29年6月