お知らせ

セミナー、ワークショップ、イベント等のお知らせ

フューネラルビジネスフェア2021に出展いたします。

6月24日(木)、25日(金)にパシフィコ横浜にて開催されます日本最大規模の葬儀・供養業界総合展示会「フューネラルビジネスフェア2021」に出展いたします。

感染症の拡大で急速に身内だけの葬儀が一般化、葬送に求められる要素はより個人的なものになりました。
大規模葬が主流の時は祭壇をはじめさまざまな道具が必要でしたが、時代は大きくかわりました。
ウィルライフは環境をテーマに今日まで進化し続け、時代にあった小規模葬儀専用のアイテムを開発。
そしてひとつのカタチができました。最小限のアイテムで上質な空間をつくりだす新しい葬送スタイル「オルタナスタイル」のご提案です。

当日は新商品の発表や導入事例のご紹介、またご注文いただいた企業様には特典をご用意いたします。
スタッフ一同、皆様のご来場を心よりお待ち申しげております。
 

展示内容のご紹介はこちらから

 
フューネラルビジネスフェア2021
日程:2021年6月24日(木)10:00~17:00、25日(金)10:00〜16:30
会場:パシフィコ横浜 ホールB・C
主催:綜合ユニコム株式会社/月刊フューネラルビジネス
入場形式:限定招待制 ※事業者を対象とした展示会です。
来場事前登録はこちらから

「綴り時間 一年先のあなたへ送る手紙」

綴り時間
一年先のあなたへ送る手紙
期間 : 2021.03.24 〜 03.30
会場 : コピス吉祥寺B館3Fエスカレーター横
参加方法 : 期間中、お一人様2,000円以上のお買い上げレシートを会場にお持ちいただくと、参加できます。

 

「千倉志野写真展 どこにも行けない」

千倉志野写真展 どこにも行けない
概要 : 本展覧会は2020年4月からはじまった第一回緊急事態宣言下での、 写真家千倉志野の50日間にわたる日々の記憶を集めた展示です。
期間 : 2021年3月19日(金) 〜4月11日(日)
時間 : 10:00〜21:00
会場 : コピス吉祥寺 A館5Fエスカレーター横
詳細 : https://www.coppice.jp/newsandevent/coppice/6094/
什器、パネル、フレームまで全て強化ダンボール(トライウォール)を使用して構成しました。

エンディング産業展2020にオルタナスタイルを展示頂きました-Part2

2020年11月24日(火)~26日(木)、東京ビッグサイト 青海展示等にて葬儀・供養業界の大型展示会「第6回エンディング産業展」が開催されました。
二社、お取引先様のブースにてオルタナスタイルが展示されましたので、ご紹介いたします。


2社目は「ITFA/国際トータルフローリスト協会」(東京都中央区、代表:益子秀美氏)様

ライフスタイルプランナーmadame shue(マダム秀) 監修のクロスと花、オルタナスタイルのコラボレーション「オルタナ・プロ」が展示されました。
 
 
心癒やす花と鮮やかなクロス、
メモリアルコーナーや自宅での後飾りにも活用できるオルタナラックの組み合わせ
その人らしさを大切に、ライフスタイルからコンセプト葬を提案。
 
 
 
「オルタナ・プロ」というネーミングは「プログレッシブ」のプロであり、進化系を意味しています。
フラワーデザイナーのITFA
繊維、ブランディング会社の本牧ファイル様

そして棺メーカーのウィルライフ

三者によるコラボレーション
花だけ、棺だけでなく、その組み合わせ=使い方のご提案です。
 
お別れに安心安全を。
会期中、有限会社本牧ファイル 永井信隆代表のセミナーで紹介され注目の「抗ウィルス素材」を用いたエコフィンも初披露。
 
 
ITFA様はエンディング関連への出展は初めてとあって、関係者の方も多く駆けつけブース内は常に盛況、
葬儀社様はじめ、花を扱う方々は特に関心を持たれていた様子。
ウィルライフ スタッフも揃ってお手伝いに、多くの方々からお話を伺える3日間となりました。
お立ち寄りくださった皆様、ありがとうございました。
また、このような機会を頂きITFA様はじめ、本牧ファイル様、関係者の皆様に心より感謝申し上げます。
 
3つの異なる要素の融合は、これからさらに進化を遂げていきそうです。
どうぞご注目ください。
 
ITFA/国際トータルフローリスト協会
Altana Style/オルタナスタイル
https://www.willife.com/altana/

エンディング産業展2020にオルタナスタイルを展示頂きました-Part1

2020年11月24日(火)~26日(木)、東京ビッグサイト 青海展示等にて葬儀・供養業界の大型展示会「第6回エンディング産業展」が開催されました。
二社、お取引先様のブースにてオルタナスタイルが展示されましたので、ご紹介いたします。

まず1社目は「株式会社 日本コフィン」(広島県府中市 代表:平山 八広氏)様。
 
 
折りたたみ式の「クラフト棺」には、
特殊強化ダンボール「トライウォール」を採用頂いてます。
 
 
(クラフト棺問い合わせ先・・・株式会社 日本コフィン
 
シンプルモダンなエコフィンLiTEシリーズは、同素材のスタンド(棺台)やパネルとの組み合わせ「オルタナスタイル」として。
「小規模葬や自宅葬に最適」と多くの来場者が立ち止まる様子がみられました。
 
 
パネルと組み合わせて祭壇に、葬儀の後はご自宅での後飾り壇としても利用できる組み立て式「オルタナラック」。
この製品はデザインに改良を加え、近日正式発表予定です。
 
 
新型コロナの拡大で葬儀の小規模化は一気に加速しました。
今回の出展では葬儀のオンラインツールや感染症対策の製品などもみられましたが、
特に手元供養や仏具等、よりコンパクトでデザイン性の高い製品が目立ったように思います。
豪華で華やかなしつらえよりも、よりその人らしさやシンプルさが求められています。
私どもも時代にあったご提案ができるよう、努めてまいります。
 
ブースにお立ち寄り頂きました皆様、
株式会社日本コフィン様、
誠にありがとうございました。