環境にやさしいエコ棺 エコフィン

環境にやさしいエコ棺 エコフィン[ノア]
エコ+コフィン製品カタログ生命の森植林についてお取扱店エコフィンカフェお客様の声
トップ >> 植林について

1棺につき10本の植林をおこないます。

エコフィン[ノア]をご利用になる方は、美しい地球を愛する人々です。

葬儀には必ず火葬があります。この火葬に伴って使用されるエネルギー(灯油、都市ガス等)は、1回の葬儀全体で約300kg-CO2の温暖化ガスが排出されると言われており、その量はひとりの人間が1年間に呼吸する量に匹敵します。それらの排出量を吸収し、さらにより多くの酸素を地球上に供給するため、私たちは積極的に植林を続けることが努めだと考えています。

地球の温暖化を防ぎ、黄砂を防ぐ。生命の森を育てるための植林寄付。

生命の星地球を守ってくれている、地上の森。しかしながらその面積は、減少の一途にあります。森の減少は、温暖化の一因でもある二酸化炭素排出量の増大や、近年地球規模の問題になっている黄砂の発生などを引き起こしています。これらを食い止めていくためにも、私たちは積極的に植林を続け、次世代に美しい環境を受け継いでいこうと思います。エコフィン[ノア]には1棺につき1本、生命の森を育てるための植林寄付がついています。

私たちが応援している、モンゴル国トジンナルス(国の保護地区)での植林活動。この活動は1970年代にはじまり、75年の275haから年々拡大し、98年には5,300ha行われています。植林が必要な面積は20,000haで、モンゴル政府により2002年から10年間で完全に回復させることを目標としています。

エコフィン[ノア]をご利用になる方は、美しい地球を愛する人々です。

葬儀の際に排出する温暖化ガスの吸収、資源の再生産、そしてさらに温暖化ガス排出以上の吸収と、ゼロエミッションを極めた棺、エコフィン[ノア]。このエコフィンを利用する方が増えれば増えるほど、森林資源は持続的に守られ、地球の自然環境回復が実現していきます。